ハーグで不要品を処分するには

引越しがあと1週間に迫り、ハーグ通信もあとわずかで店じまいですが、引越しのどたばたで発見した便利なサイトをひとつ紹介。 For Sale in Den Haag https://www.facebook.com/groups/199645606765902/ 名前の通り、ハーグ市内で物を売るためのFacebookグループです。 類似のグループは他にもたくさんあるのですが、ここの特徴は何と言ってもメンバー数が多いことで、現在13,000人を超える規模。クローズドグループなので入会申請をする必要がありますが、ハーグ住民であることが確認できれば問題なく入れてくれます。グループのルールとして英語の使用が義務付けられているので、オランダ語ができなくても利用できます。 今回の引越しでは今の家よりもずっと狭い物件に入るため、大きめの家具を急いで処分しなければならなかったので、運搬の面倒な家具類は基本的に無料、その他は自転車5ユーロからテレビ80ユーロまで、捨てるよりはということでとにかくお得な価格をつけて出したところ、書き込んでから10分くらいでどんどん申し込みが入り始め、あっという間に引き取り手が決まっていきました。 引き渡しについては、我が家は車がないのでメッセージで住所を教えて引き取りに来てもらうようにしましたが、車がある人や小さな物の売買なら、逆に相手の所に運んだり(その場合は運搬料を追加しても良いと思います)、わかりやすいところで待ち合わせても良いでしょう。 我が家は今回売る側でしたが、もちろんハーグに新しくやってきたという人が家具や家電を安価で揃えるにも便利です。というか、ハーグに引っ越した時にここを知っていたらよかったのになあ…。 なお、日本語の本だけはこのグループで処分するには向かないので、在蘭日本人の情報交換サイトを利用して処分しました。個人広告は無料で掲載することができます。 ばいばいねっと http://www.baibainet.nl/ 売れ残り品や壊れていて売れないものは、粗大ごみとして処分しました。車があれば市のゴミ処理場に持っていくのが簡単(Haagse Afvalpasカードの提示が必要)ですが、自分で持っていけない場合は、市のサイトで申し込むと無料で回収してくれます。 http://www.denhaag.nl/en/residents/relocation-and-settling/to/Oversized-household-waste.htm

2014年はこんな年でした

今年はブログをほとんど書かずTwitterばかり使っていたので、今回はツイートで振り返ってみます。 1月 J-Netワークショップに参加し、危うく洪水でオックスフォードから出られなくなる。 ひええ、線路が水没してる。 QT @FGW flooding between Oxford & Didcot … disruption to our service #Radley pic.twitter.com/skdYJxbCFy — Yuno

ソチオリンピック

ソチオリンピックで話題になった、スピードスケートでのオランダの活躍ぶり。オランダ選手団トータルでは金メダル8個、銀メダル7個、銅メダル9個の合計24個というオランダ史上最高の結果を出したのですが、このうち銅メダル1個を除く23個がスピードスケートです。しかしオランダ選手団の内訳をみるとさらにすごい事実が。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。2013年後半はすっかりブログの更新が滞ってしまいましたが、またぼちぼち再開したいと思います。

第1回大使館フェスティバルに行ってきました

土曜日にハーグで開かれた第1回大使館フェスティバルに行ってきました。

公式には首都ではないものの、国会や官公庁など政府機能や国際司法裁判所をはじめとする国際機関が集中しているハーグは、各国の在オランダ大使館・領事館のほとんどが居を構えている外交の町でもあります。ということで今年はじめて企画された大使館フェスティバル。第1回ということで出店大使館も少なくこじんまりとしたイベントでしたが、今後回を重ねるうちに規模が大きくなっていくのかなあと楽しみです。

ハーグの砂丘で長散歩

天気が良かった先日の午後、砂丘散歩に行ってみることにしました。 空から見るとよくわかりますが、河口デルタに位置するオランダの西海岸は、北海に面した長い砂浜になっています。その砂浜の背後には砂が堆積してできた砂丘が連なっています。ハーグ地域の砂丘では地下水を汲み上げて浄化し水道水として利用していることもあり、大部分は人が立ち入ることができない自然保護区。でもその中を縦横に散歩道や自転車道が走っていて、散策やサイクリングに利用されています。 砂丘と言っても草や低灌木に覆われていて、野鳥観察にも好スポットだそうです。途中方向音痴で迷ったりしつつ、約13kmの散歩になりました。

ハーグの薔薇園に行ってきました

先日ハーグ自治体のイベント情報でローズコンクールのことが書いてあったのをふと思い出し、薔薇を見に行くことにしました。ハーグのローズコンクールは国際的に知られていて、英国で薔薇のカタログを見ていてもよく説明に「XXXX年ハーグコンクール金賞受賞!」なんて書いてあったりします。ローズコンクールの会場は、ウェストブルックパークの薔薇園。薔薇の咲いていない季節でも楽しめる、広々とした庭園です。ハーグ・ローズコンクールは1961年に始まったそうで、今年は第53回になります。コンクールの審査が行われるのは7月11日(木)。金賞に選ばれるのはどの薔薇でしょうか。